Moto G4 plus 故障したので復旧を試みる

Repair/ Renewal
スポンサーリンク

5年間使いまくっていたmoto g4 plusが、突然、再起動して、見たことがないリカバリーモードが出てきたので復旧できるか試してみました。

現象

起動後の画面を見ると、ドロイド君が出てくるFastboot画面ではなく、Start Up Failed: Failed to initlalize partition tableと出ているので、Flash ストレージが故障したのかもしれません。

ネットでみても同様の故障になっているのはわずかみたいでしたので、修復できる可能性は低いと思いつつも、一通りチャレンジしてみました。

ネットでググるとLenovo / motoloraは、Rescue and Smart AssisttantというソフトでOSが書き戻せたり、ファイルがPCに吸出し出来るとのことで、早速やってみました。

Rescue and Smart Assistantの入手とインストール

ダウンロードはここからできましたので、早速インストール。

ソフトを動作させるには、Lenovo IDがいるらしいので、ここの”登録する”をクリックして、IDとパスワードを入れてサインイン準備が完了。

ファームウェアの再インストールを試みる

Rescue and Smart Assistantを起動して、IDとパスワードを入力すると、”今すぐ救出”が出てくるのでクリックする。

救出準備という画面が出てくるので、ここで起動しないmoto g4とPCをUSBでつなぐとデバイスの選択画面に強制に移動しました。

デバイスの選択画面で、moto plus g4 , XT1642(本体裏面に品番が印刷)をいれると、デバイスにアクセスし、製品番号の一致を試みますが、fastbootが起動していないので、ここでfailになりました。

デバイスの照合中は、いろいろとコマンドがmoto g4に送出されていることがログから確認できますが、BIOSレベルしか動いていないような感じで、応答がない模様でした。

結論:修理は不可能レベル

エラー内容が、”Partition Tableが見つからない”であるし、製品の番号も飛んで救出アプリが製品を認識せず、ファームのダウンロードも出来ないので、おそらく起動ストレージ(Flash ROM)の故障でしょう。

幸い、moto g4 plusは、youtubeを見るため程度しか使ってなかったので、データ損失等の実害はありません。

さすがに5年も使いまくったし、元を取ったと思うので、今回は修理を諦めます。また身内でこの端末を使っている人がいるので、そろそろ買い替えも検討することとします。

Moto G4 plusのマイナートラブルについて

Moto G4 plusは、5年も前の製品ですが、余計なアプリがほとんど入っておらず、サクサク動いてくれたので、とてもお気に入りでした。android4時代の神スマホ "Samsung Galaxy Nexus"に一番近い端末だったので4台も保有しています。

マイナーな問題点としては、画面の焼き付き(正確には焼き付きではなく、液晶の長時間残像という)、照度センサーに強い光が入るとタッチパネルが誤動作する、今となってはバッテリー駆動時間短い、程度でした。

Moto G4を買って以来、余計なアプリが入っていないことが気に入って、それからのスマホはずっとmotorolaです。設計品質が良いというコンセプトを崩さずに作っていってほしいですね。